So-net無料ブログ作成
つぶやき特訓中 ブログトップ

twitter はじめてみた [つぶやき特訓中]

 はじめてみました、twitter。
 開始2日目の本日、
・ 不特定多数とのゆるいつながり
・ モバイルによるリアルタイム発信
 この2点に引っかかって、何をしていいのか、何をしてはいけないのかがよく分からず戸惑っているというのが現状である。少なくともツイートのやり取りによる楽しさは実感できていない。
 それでもなんとなく初日から楽しいのは、bot と呼ばれる自動プログラムによるツイートがあるからだ。

 たとえばこちらの百人一首 bot。
  • onehundredpoemsonehundredpoems74 : 憂かりける 人を初瀬の 山おろしよ はげしかれとは 祈らぬものを (源俊頼朝臣)
  • onehundredpoemsonehundredpoems【中の人POST】恋の追い風吹いてくれって神頼みしたら何故か大嵐になって涙目なう(源俊頼朝臣:74番)


 そうね! そりゃ「涙目なう」だね!
 この百人一首 bot は30分~1時間に1回のペースで自動的にツイートが配信される。百首すぐ一回りしてしまう計算になるか。ただ、時々こうして「中の人POST」というものがツイートされ、これが結構楽しい。たいていはオーソドックスな口語訳なのだが、こうして「なう」「件」「orz」などのネットスラングや、ツイッターの返信という機能を利用した「中の人POST」を設けたりとなかなか凝った楽しみ方をしている。
 学校で毎年百人一首大会が盛大に催されるので多少なじみのある愚息はげたげたと大ウケしていた。

 現時点ではこういう bot 系のツイートを陳列して楽しんでいる。イメージしていたつぶやき生活とは路線が異なるような気がしないでもないが、まあ、いいか。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

 [つぶやき特訓中]

夏だからなー。そりゃ出ますわな、蚊。

やつらがお出ましになると何が困るって、玄関先で拙宅のオトコ衆を引き止めるのが難しくなる。
「携帯電話は持った? 傘は持った? 手ぬぐい(ハンカチ代わり)は?財布は?弁当は?水筒はあああああ?」
歳をとるっていやーねー。くどいわ、私。

とにかくそうやってオトコ衆を引き止めてると開けっ放しのドアからやつらが入ってくるわけだ、ぷあああーん、と。
やつらに刺された私のふくよかな二の腕が大変なことになっておる。
歳をとるっていやーねー。蚊の刺され痕がなかなか治らなくって。ある意味くどい。



近頃流行の twitter に、と企んではいるもののいかんせん私の文はだらんこだらんこ長くっていけない。
よって特訓だ。
特訓してみて思ったが、どうも勘違いがないか、私。
短い文ってのはたぶんただ改行しまくればいいと言うものではない。
うぬぬ。道は険しい。


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

萩の月 [つぶやき特訓中]

家人が勤め先で、銘菓「萩の月」をもらってきた。
「萩の月」はうまい。
初めて食べたのは20年ほど昔であったか。
「私、萩の月シャワーを浴びながら溺れてしまいたい」
そのくらい、「萩の月」のうまさは衝撃だった。

久々に食べた「萩の月」はやはり美味であった。
『ぐりとぐら』の巨大カステラが「萩の月」の周りのふわふわだったら、いいなー。

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

  • 作者: なかがわ りえこ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1967/01/20
  • メディア: 単行本





 むむー。「萩の月」だけでこんなに文章が長くなってしまうとは。
 文章を短くまとめるのって難しいなー。
 けわしいぞ。twitter への道。

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
つぶやき特訓中 ブログトップ

高校2年生の息子をやきもきと見守りつつぼんやり過ごしてます。 【現在縮小運営中】写真及び文章の転載はおやめください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。